お越しいただきありがとうございます。

当サイトは新車を月定額でリースできちゃう「カルモくん」を紹介しています。

カルモくんの審査の申込みはネットで簡単にできますので、契約をお考えの方はまずはカルモくん公式サイトからお申し込みくださいね。

カルモくんの公式サイトは⇒こちらから

 



自家用車って便利で快適ですよね。

しかし、いざ車を買おうと思ったら面倒なことも多いとか、わずらわしいって思う方もいらっしゃいます。

例えば自動車をローンで買うと、月々の自動車の車両代の支払いに、自動車保険(任意保険)も掛けてその保険料も払わなければなりません。

そして、新車の場合は乗り始めて3年後に車検代のことも考えなければなりませんし、それ以降は2年毎に車検費用のことも計算しながらお金を考えなければいけませんよね。

さらに毎年の5月には自動車税も^^;

車の購入はいろんな支払いをするって言うことが前提となっています。

そんな中で注目が集まっているのが、月々の支払いが一定金額でわかりやすいサブスクリプションの車のリースなのです。

これからどんどん増えているのが、車を買うのではなく新車を一定の金額で乗るというリース方式なのです。

カルモくんはこんな方に選ばれています

今まで中古車を乗ってきたけれど新車に乗りたいという方。

とりあえず車は走ればいいって言う方も多いと思います。

そういった方は中古車を選ばれている方って多いですよね。

なんとなく中古車でいいや~って思われていると思いますが、頭金なしの月額定額のリース方式を知って、この方法なら新車に乗りたいっていう方はカルモくんを選ばれています。

月の支払いがローン代・メンテナンス費用・税金・自動車保険が全てセットになっているので、急な出費や前もっての積立が必要ないっていうのがカーリースの魅力ではないでしょうか^^

車を購入するのに頭金を用意するのが難しい方。

中古車であっても、新車であっても100万円以上や200~300万円以上する車を購入するときって頭金を要求されますよね。

頭金を入れないと審査に通らない場合もあったり、頭金がないと審査が厳しくなる可能性があったりします。

月々の支払いがサラリーでしっかりあるけれど、支払いはできても貯金ってまだ独身だし苦手っていう方も多いのが現状ですよね。

用意するように言われている頭金の金額で一括で車を手に入れようと思えばできる時代ですので、古くて走行距離のたっぷりの中古車をヤフオクやメルカリなどで購入してしまう方もいらっしゃいます。

そんな状態でも、カルモくんでは審査さえ合格すれば、新車に乗れるとあってカルモくんを選んでいる方が多いのです。

車の諸経費をまとめて支払いたい方。

最初にお話したように車の購入には、自動車の本体価格だけで支払いは完了しません。

税金もあります、保険もあります。

車検が近づいてくると結構高額な出費をどんな車でも覚悟しなければなりません。

特に古い車になるにつれて、車検を通すのに修理や重量税などのアップもあったりあまり好ましいことはないですよね。

もっとも、カーリースにしたとしても駐車場代やガソリン代は必要ですが、カルモくんでリースの車を持てばそういった煩わしい支払いは考えなくても、月の支払金額は一定なので貯金ができにくい人にはありがたいシステムだと感じます。

※貯金はできるようになったほうがいいですが^^

まあ、とにかく支払いの窓口が一本になるっていうのは面倒の具合も軽減されるってことですね。

このような感じでたくさんの方に利用されているカルモくんですが、このシステムを知ったおかげで快適なカーライフを送られている方が増えてきています。

気になったら、カルモくんの公式サイトでしっかりと確認してみてください。

カルモくんは審査が必要

頭金もなしで新車のカーリースをしてくれるシステムを提供してくれているカルモくんですが、もちろん誰でも月の定額で車に乗れるわけではありません。

車って高額ですから、しっかりと決められた金額を払える能力があるかどうかの審査が必要になってきます。

審査とかテストって聞くとなんとなく嫌な気分になってくるかもしれませんが、それほど難しい審査ではないです。

その審査のお話をしていきましょう。

しっかりと支払いができるかという審査

いちばん大事なことは決まったお金をしっかりと定められた期間の間を支払えるかという基準があります。

つまり、サラリーマンであればどれぐらいの給料があるかってことですね。

サラリーマンで勤続年数がある程度あれば、その基準は達成できる方が多いと思います。

審査する会社は、どれぐらいの収入かというのももちろん審査基準にしていますが、いくら年収が多くても転職してしまったらどうなるのかが不安になってきます。

また、アルバイトの場合でもどれぐらいの期間一定の収入が見込めるのかが審査で左右されてきます。

※アルバイトや自営業の場合、単月の収入が多かったとしても保証人等が必要になる場合があるかもしれません。

担保になる資産があれば審査も有利に

例えばアルバイトであっても、契約者本人の持ち家があったり資産がある場合は審査も通りやすくなります。

ただし、資産があっても無職であるとかの場合で必ず審査に通るかといえば、審査機関次第になりますので、こればかりは審査を受けてみないとわかりません。

審査の全てはトータルで本人やその背景にある資産状況で、支払いが継続できるかということにかかってきます。

審査にマイナスになること

クレジットカードや車のローンなどでも同じようなことなのですが、支払いの延滞があったり、支払いしていないお金が残っている場合は審査に大きくマイナスになる場合もあります。

例えば自己破産していたり、借金状況が著しく積み重なっているということは本人に支払い能力を認められない場合が多くあります。

また、携帯電話での延滞等も今では審査会社で共有されることが昨今多くなっているので、その点も注意が必要です。

微妙な人は受けないとわからない審査

先程も書きましたが審査ってあまりいい気分じゃないですよね。

なんか自分自身の生活を査定されているような気がして(笑)。

でも、支払い等のブラック(未払い、多重債務など)に完全に心当たりのある人以外は審査を受けてみないとわからないものです。

また、以前審査に落ちたとしても今回はわかりません。

審査を一定期間以内に何回も受けていた場合(クレジットカードなどを3枚作るとか)、他の金融関係の審査に影響することもあります。

私事ですが、以前に普通のクレジットカードの審査に落ちたのに、数カ月後他社のゴールドカードの審査はOKだったということもあります。

審査って結構ブラックボックスで、完全にアウトの方以外は審査する会社によっても合否は変わってくるものなんですね。

なので、資産もないし年収も普通だしって思っているのであれば、試してみるのもいいと思います。

審査に落ちたとしても、別に害はないのです。

※ただし、他の金融の審査関連(クレジットカード、ローンなど)の連続審査はご自身のために控えておきましょy^^

※※カルモくんでは軽自動車からスポーツタイプ、クラウンなどの高級車まで揃っています。軽自動車の審査は合格しても、スポーツタイプは却下ということもありえます。それが審査の世界です。

カルモくん審査申し込みの仕方

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。

なんとなくですが、カルモくんの審査などに関してわかっていただけましたでしょうか。

新車を頭金無しで乗りたいなって思われたのでしたら、こちらからカルモくんのホームページをご覧ください。

公式ページに入りましたら、お気に入りの車種を選ぶ項目と早く車をリースしたいと思った方への申込み項目がありますので、ご確認ください。

※スマホやパソコンでブラウザをインターネットエクスプローラーからは申し込みできないので、その他のブラウザ(グーグルクロームやFirefoxなど)からカルモくん公式サイトをご覧になってくださいね。

次に公式サイトに入りましたら、早く審査を受けてなるべく早く車を使いたい場合は、「クイック審査」という項目がありますので、「お手軽タイプ軽自動車」もしくは「安心快適タイプ軽自動車」から審査申し込みを選んで、必要事項を記入して送信してください。

この軽自動車で審査が通ったとしても、ヴェルファイアなどの車に変更する場合は再審査が必要になる場合がありますので、車種にこだわっている方は、車種を一覧から選んでから申込みを完了してください。

カルモくんをおすすめできる人、不向きな人

では、審査に関してはお分かりになられたと思います。

頭金なしでという結構魅力があると思われた方も、じゃあなんでみんなリースを選ばないかと思う方もおられると思います。

この項目ではカルモくんを始め、カーリースをおすすめできる人、ほかで車を購入したほうがいい人の例を書いておきます。

当てはまる方は参考にしてお読みください。

では、カルモくんが必要ない人からです。

自動車を現金一括で買える方。

このような方はリースよりも現金一括で払える場合は、ローンやリースの支払いよりも総額分で計算すると金利分安く購入できますので、カルモくんを使って車のリースをするよりもトクになります。

ただし、現金一括で購入するということは、税金の支払いや任意保険などの別途の費用は自分で支払う必要があります。

実質的な所有を求める方

カルモくんなどのカーリースシステムは実質的には自分の自家用車と同じなのですが、所有者は契約者本人のものではありません。

そのために登記上(車検証)記載の所有者じゃないというのが不満な場合は向きません。

手間を掛けてもいいから少しでも車にお金をかけたくない人

ローンにしても、一括購入にしても1円でも費用を安くしたい方はカーリースには向いていません。

頭金を多めに入れたり、一括購入の場合は車両本体価格の値引きも交渉次第でできますよね。

そういった面ではリース契約は値引き交渉はできませんので、どなたも車の金額次第となります。

以上のような場合は、カーリース以外の方法を考えられるのが賢明だと思われます。

カルモくんを始め、カーリースのほうがおすすめの方。

それ以外のとにかく月定額で車に乗れればいそれでいいという方。

保険料の支払い、車検費用の自己積立や車検代をローンにしている方、車両価格以外のお金を捻出しながらということが手間を掛けるのが嫌だと言う方はカーリースが向いているのではないでしょうか。

他のカーリースよりもカルモくんがおすすめの理由

一般的にはカーリースというのはカルモくんだけではありません。

大手のレンタカー会社などでもカーリース部門というのがあって、カーリースをしている会社は多数あります。

その他にもカーリース専門にしている町の車屋さんも多くあります。

ただ、カルモくんしかないというおすすめの理由も存在しています。

それは、

ほかにはない長期間のリースで月の支払いが押さえられている。

カーリースは期限を設定されて総額から分割で支払っている形になります。

通常のカーリースだと1年~9年の期間ですが、カルモくんは11年間という契約もできます。

3年間の契約と11年間の契約ですと月々のお支払額がかなり変わってきます。

どちらがいいとか、どちらがお得ということではなく、月の費用は11年契約のほうが支払額が低くなります。

頭金やボーナス払いがない

最初にもかきましたが、審査さえ合格したのであれば頭金なし、ボーナス加算の支払いもありません。

つまり、完全に定額でお好みの車に乗れるのです。

全国どこでも納車をしてくれる

価格でも勝負ができている(つまり安い)

カルモくんは今回紹介しているようにネットでも申し込みが基本スタイルです。

そのために大手レンタカー会社のように、人手を使って受注したりすることが殆ど無いです。

つまり人件費を抑えているという事実があり、同条件の車であれば、その分たのカーリース会社に比べても安いリース料になっています。

メンテナンスプランも月額定額で用意している

選べる車の車種が多く取り揃えている

このようにカルモくんの他にはない特徴も掲載しておきました。

車の乗り換えを考えている、初めての車の購入はどうしたらいいかなと検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。